台風24号の影響で樹が倒れ。業者の対応力が分かる瞬間| 横浜で造園・エクステリアを施工したいご家族様の相談を親身に伺います

潮彩庭縁

メールで問い合わせる

子どもが全力で庭遊びができるよう、危険な部分は無くし、安全に十分配慮したプランニングと施工を庭師の経験から行います

潮彩庭縁の活動ブログ【造園/エクステリア/植木屋】

過去の記事を見る »

  • 2018年10月6日 (土)

    台風24号の影響で樹が倒れ。業者の対応力が分かる瞬間

    こんにちは!

    横浜で人工芝・レンガ積み・庭木移植・フェンス・ウッドデッキ・竹垣など造園作業や庭リフォームをご提案しています

    造園エクステリア業・植木屋 / 潮彩庭縁(しおさいていえん)の代表 ・松本です。

    台風24号が通り過ぎた後、トラックで街を走るとあちらこちらで樹木が根元から倒れ、枝が割けた光景を見た。倒れるのは大きな樹が多い。倒れた中で電線に引っかかる、道路に倒れる等の公共の危険性が高いケースの対応が最優先になる。

    翌日、一本の電話を頂いた。5~6年前の茅ケ崎時代に一度面会した鎌倉の若いご夫婦だった。庭は触っていないのでよく電話番号を取っておいてくれたなぁ、と嬉しかった。オリーブが倒れたので直してほしい、という内容を依頼頂いた。

    お庭はリフォームされて立派な樹形のオリーブが45度傾いていた。庭木や芝も別の庭師の手が入っているのに、どうして自分に連絡が来たのだろう???

    理由は聞かない。とにかく最善を尽くしてオリーブを元に戻した。また台風が来ても傾かないよう堅牢にして。

    (作業ビフォーアフター 左写真:作業前 / 右写真:作業後)

     

    今回の仕事に対してこの鎌倉のお客様がどう評価して下さるか分からないけれど、心のどこかで自分に依頼が来てうれしい気持ちと同時に、既存の庭師さんの事も考えた。こういう至急の時に、対応ができないと仕事を失う可能性が高いわけで、、、。お客様は時に厳しいから。自分はそうならないように気を付けようと改めて思ったなぁ。お客様に信頼し続けてもらえる自分創り、、日々是精進。

    松本武 / 「潮彩庭縁(しおさいていえん)」代表 

    横浜市泉区。植木屋/造園エクステリア業。茅ケ崎市で2012年に創業。

    「人工芝」「砂利敷き」を用いた雑草対策をした優しい造園・庭リフォームに定評あり。

    剪定・生垣・竹垣・土壌改良・ウッドデッキ・フェンスなども実績多数。

    横浜市18区(青葉区・旭区・泉区・磯子区・神奈川区・金沢区・港南区・港北区・栄区・瀬谷区・都筑区・鶴見区・戸塚区・中区・西区・保土ヶ谷区・緑区・南区)を中心にご依頼を承ります。

    相談・見積り無料0120-905-771(AM8:00-PM8:00)。お気軽にお電話下さい。

    誠心誠意をモットーにお客様目線に立ったサービスを提供します

prev リフォーム花壇、夏の終わりに向日葵咲く
リフォーム花壇、夏の終わりに向日葵咲く
鎌倉市 生垣植栽 レイランドヒノキ1.5m  next
鎌倉市 生垣植栽 レイランドヒノキ1.5m 
家族全員が好きになる夢の庭園を作ってみませんか?
潮彩庭縁の人工芝 -Amebaブログ- 潮彩庭縁の造園実績 -Seesaaブログ-

Copyright © 潮彩庭縁 All Rights Reserved.

サイトマップ