天然芝が育たないお庭に人工芝を提案して造設しました。(横浜市泉区)| 横浜で造園・エクステリアを施工したいご家族様の相談を親身に伺います

潮彩庭縁

メールで問い合わせる

子どもが全力で庭遊びができるよう、危険な部分は無くし、安全に十分配慮したプランニングと施工を庭師の経験から行います

潮彩庭縁の活動ブログ【造園/エクステリア/植木屋】

過去の記事を見る »

  • 2018年6月24日 (日)

    天然芝が育たないお庭に人工芝を提案して造設しました。(横浜市泉区)

    こんにちは!

    横浜で人工芝・砂利敷きなどの庭の防草対策を兼ねた庭作りをご提案しています 潮彩庭縁(しおさいていえん)の代表・松本です 。

    天然芝がどうしても育たない横浜市泉区のお宅にて。

    人工芝を提案&造設させて頂きました!

    人工芝と天然芝は全く別々のモノです。

    人工芝のメリットは施工後の維持管理が容易な事です。

    芝刈りしたり雑草取りをする必要がありません。

    またメーカーの努力と競争で見た目や質感もどんどん進歩していますので、今後需要が増えてくると思います。

    しかし天然芝の良さもあります。例えば裸足で夏に歩く天然芝の爽やかさは人工芝ではまだまだ再現できないでしょう。

    潮彩庭縁はお客様のライフスタイルや土壌環境を見極めて提案しています。

    今回は現地調査で天然芝が育たない条件が揃っていたので人工芝を提案しました。

    お客様には本当に喜ばれ、別のお仕事注文も頂けました。

    職人というと「固い」「こだわり」のイメージがあるようですが、私は違います。

    潮彩庭縁は職人は技術と見極めは絶対に必要と考えます。

    同時にお客様のご要望にどう応えていくか、

    つまりコミュニケーション能力も同じくらいに大切だと考えています。

    技能だけではお客様の要望は、絶対に叶えられません。

    お客様の声に『傾聴』します。

    これまでのお庭の状況やご家族の庭との接し方を知りたいのです。

    一人ひとりのお客様は全員違うのですから。。

    これからもアンテナ高くしてがんばってまいります。

    どんなに技術があってもお客様に可愛がられなければ、お仕事は頂けません。

    これからもお客様からの目線を大切にして潮彩庭縁はお客様と一緒に前進して参ります。

    松本武「潮彩庭縁(しおさいていえん)」代表  横浜市泉区。植木屋/造園エクステリア業。茅ケ崎市で2012年に創業。「人工芝」造設に定評あり。横浜市18区(青葉区・旭区・泉区・磯子区・神奈川区・金沢区・港南区・港北区・栄区・瀬谷区・都筑区・鶴見区・戸塚区・中区・西区・保土ヶ谷区・緑区・南区)を中心にご依頼を承ります。相談・見積り無料0120-905-771(AM8:00-PM8:00)。お気軽にお電話下さい。誠心誠意をモットーにお客様目線に立ったサービスを提供します。

     

prev 庭を心から愛した男の意志を受け継ぐ
庭を心から愛した男の意志を受け継ぐ
人工芝 タウンニュース掲載 (2018.7.5) next
人工芝 タウンニュース掲載 (2018.7.5)
家族全員が好きになる夢の庭園を作ってみませんか?
潮彩庭縁の人工芝 -Amebaブログ- 潮彩庭縁の造園実績 -Seesaaブログ-

Copyright © 潮彩庭縁 All Rights Reserved.

サイトマップ