潮彩庭縁は、横浜・鎌倉・藤沢・茅ヶ崎でエクステリアを施行したい家族のご相談を親身に伺い、住みやすい庭作りをします

潮彩庭縁

メールで問い合わせる

子どもが全力で庭遊びができるよう、危険な部分は無くし、安全に十分配慮したプランニングと施行を庭師の経験から行います

潮彩庭縁最新ブログ

過去の記事を見る »

2017年

  • 坪庭を作りました

      11月に竹垣を組ませて頂いたお客様の庭が出来上がりました。 裏の物置や隣家の窓が隠れて、 カーテンを開けられるようになったとお母さんは喜んで下さり、 お子様も一緒に外に出てきてくれました。 春になったらいっぱい葉っぱさんが芽吹いてくるよ。楽しみにしていてね。 しっか…

    »続きを読む
  • 2017.12.5

    剪定して一番喜ばれる樹木は、、、

    江戸時代~昭和中期頃までステータスとしてシンボルツリーとして植栽されていた松。バブル崩壊以降はその管理の手間からあまり庭に植えられなくなりました。他の樹木に比べて仕上げりに時間が掛かります。。。お金がかかります。。。ゆえに時代の変遷とともに少しずつ姿を消しています。幹を途中で切っ…

    »続きを読む
  • 一期一会の出会い

    4年前に仕事の方向性を定められず、悶々としていた時期がありました。当時は剪定いわゆる「庭木の定期管理」を主にしていましたが、当時の私が拠点にしていた地域では昔からのお宅が減り続けて街並みが大きく変貌を遂げていました。世代交代で街が若返りそれ自体は素晴らしい事です。しかし自分の職種…

    »続きを読む
  • 竹垣(建仁寺垣)の制作

    リビングと和室からの景観をどうにかしたい、と若いご家族からご相談頂きました。   「現地調査」の打ち合わせで依頼主様の現状とご要望を伺いました。 ご依頼主様のご要望は、、、   1、接するお隣さん宅の「物置」や「ゴミ等」が見えないように遮蔽する 2、借家なので退去する時…

    »続きを読む
  • 勝手口通路を通り易く

    午前の雨が嘘のように、空にはキレイな青空が続いています。雨上がりの庭はしっとりと落ち着いた感じがして眺めていると日本茶が飲みたくなります。 突然ですが勝手口通路のお話し。これまで家屋周辺を取り囲む通路が放置されたデッドスペースになっているお宅を多く観てきました。 そのまま家主様は…

    »続きを読む
  • おもてなしの屋外空間つくり

    毎月定期的に横浜市金沢区にある茶道教室に通っています。 茶人の正月、ということで「口切りの茶事」が開催されて亭主が新茶をもてなします。 当日は袴をつけて着物で参加、緊張と緩和、楽しい時間を過ごさせて頂きました。 このような茶道行事の流れでは、茶庭(ちゃにわ)が日常から非日常への橋…

    »続きを読む
  • 2017.10.23

    ホームページを公開しました

    ホームページを公開しました。 宜しくお願い致します。

    »続きを読む
家族全員が好きになる夢の庭園を作ってみませんか?
潮彩庭縁のお手入れブログ 潮彩庭縁のお客様の声ブログ

Copyright © 潮彩庭縁 All Rights Reserved.

サイトマップ