潮彩庭縁は、横浜・鎌倉・藤沢・茅ヶ崎でエクステリアを施行したい家族のご相談を親身に伺い、住みやすい庭作りをします

潮彩庭縁

メールで問い合わせる

子どもが全力で庭遊びができるよう、危険な部分は無くし、安全に十分配慮したプランニングと施行を庭師の経験から行います

潮彩庭縁最新ブログ

過去の記事を見る »

  • 2018年5月3日 (木)

    お客様の要望を叶える花壇 – 横浜市泉区

    利用していないスペースに花壇を、、、というご依頼を頂きました。

    夏は向日葵を咲かせたい、オリーブとミモザを植えたい。

    お客様の要望はこの二つでした。

    個人様が管理する花壇としてはかなり広めの6平米(1m×6m)。。。

    お客様との対話&土地環境からコンセプトを考えて徐々にデザインに落とし込みました。

    コミュニケーションの結果、たどり着いたスタイルです。 ( ↓ )

     

    ①お客様との対話から

    Q、腰への負担を極力減らす

    A、しゃがんだ時に腰が伸びた自然な状態で使って頂けるように土を斜面に盛りましょう!

    ②土地環境

    Q、駐車場の直上、水はけが極めて悪い。

    A、花壇の外へ排水できる水抜け穴を作りましょう。

    Q、土が地面コンクリートから40cm程度しか盛れないが樹を植えられるか?

    A、赤土を入れて土を「固め」に調整します。土に適応し易い幼少苗を植えましょう。

    そして、、、

    外から無理に手を伸ばさなくても足を汚さずに花壇内に入るため足置きの石を据えます  (↓)。

    斜面の土をせき止める為、選りすぐった強健な下草を配置します( ↓ )。

    しかし、何かが足りないこの花壇、、そうです、これは「花壇」なのです!!!

    花の種を植えつけました。そうお客様のご要望「向日葵」です!!!!

    まだこのスペースは完成ではありません。仕事は終わっていません。

    『夏の日差しを真っ向から受け止める黄金色のヒマワリをしっかり咲かせる事』

    潮彩庭縁はお客さまと二人三脚で夢を、希望を実現させていきます!

    今年も来年も、それからもずっと。。。

     

prev 2018年 茶毒蛾(チャドクガ)の消毒 -開始-
2018年 茶毒蛾(チャドクガ)の消毒 -開始-
2017年5月作庭した屋外空間 -新緑がキレイです!- next
2017年5月作庭した屋外空間 -新緑がキレイです!-
家族全員が好きになる夢の庭園を作ってみませんか?
潮彩庭縁のお手入れブログ 潮彩庭縁のお客様の声ブログ

Copyright © 潮彩庭縁 All Rights Reserved.

サイトマップ