潮彩庭縁は、横浜・鎌倉・藤沢・茅ヶ崎でエクステリアを施行したい家族のご相談を親身に伺い、住みやすい庭作りをします

潮彩庭縁

メールで問い合わせる

子どもが全力で庭遊びができるよう、危険な部分は無くし、安全に十分配慮したプランニングと施行を庭師の経験から行います

潮彩庭縁最新ブログ

過去の記事を見る »

  • 2017年12月4日 (月)

    一期一会の出会い

    4年前に仕事の方向性を定められず、悶々としていた時期がありました。当時は剪定いわゆる「庭木の定期管理」を主にしていましたが、当時の私が拠点にしていた地域では昔からのお宅が減り続けて街並みが大きく変貌を遂げていました。世代交代で街が若返りそれ自体は素晴らしい事です。しかし自分の職種を尋ねられ、「植木屋/庭師」と答えると「庭が減って大変でしょう?」と返ってくる。おおむねネガティブな反応で。。。それは事実であり、自分の仕事の将来性に確信が持てない時期でした。

    しかし同時に決して少なくない数、自分の庭を大切に守り続けるお客様やこれから家を建てて庭を作る事に希望を感じている方との出会いもありました。今あるお庭を含めた屋外空間をお客様の立場で考えて美観を守っていく事業を継続すると同時に、新しい世代の要望に応えて作っていく事業も自分自身の希望にも繋がり、サイクルのバランスとしても自然と考えました。今、この両輪の事業スタイルで継続していけると強く感じています。3年間修業で一時閉店したにも関わらず、この半年間で当時のお客様が10%以上戻ってきて下さった。

    今日も4年間お付き合いさせて頂いているお客様のお宅で庭のお手入れをさせて頂きました。一人ひとりの私を活かしてくれるお客様がいて、潮彩庭縁という事業が継続できる。提供させて頂く仕事の質を上げて、高レベルで安定させなければ申し訳ないし自分自身も気持ちよくない。12月に入り、2017年も残りわずか。前だけを向いて初心を忘れずにお客様にも自分自身にも向き合っていきます。

    (お客様と一緒に写真)

prev 建仁寺垣 竹垣 竹垣(建仁寺垣)の制作
竹垣(建仁寺垣)の制作
剪定して一番喜ばれる樹木は、、、 next
剪定して一番喜ばれる樹木は、、、
家族全員が好きになる夢の庭園を作ってみませんか?
潮彩庭縁のお手入れブログ 潮彩庭縁のお客様の声ブログ

Copyright © 潮彩庭縁 All Rights Reserved.

サイトマップ